ニュースリリース

10月7日(金) 東京品川にて、一般社団法人メディカル・イメージング・コンソーシアム様と共催、『8K応用利用とHEVC符号化セミナー』を開催いたします。

さて、この度、下記の要領にて、一般社団法人メディカル・イメージング・コンソーシアム様との共催により、『8K応用利用とHEVC符号化セミナー』を開催いたします。

皆様には、ご多用のところ誠に恐縮ではございますが、万障お繰り合わせのうえ、何卒、セミナーにご参加を賜りますようお願い申し上げます。

開催概要

セミナー名 8K応用利用とHEVC符号化セミナー
セミナー内容 メディカルによる8K応用利用とHEVC映像符号化、8K伝送についてセミナーを実施。
8K利用の普及を図ることを目的とする。
主催 一般社団法人メディカル・イメージング・コンソーシアム
テクノロジー・ジョイント株式会社
協賛 パナソニック液晶ディスプレイ株式会社
株式会社エルザジャパン
セミナー講師 一般社団法人メディカル・イメージング・コンソーシアム 理事、
日本大学総合科学研究所 准教授 山下 紘正 様

国立研究開発法人産業技術総合研究所 電子光技術研究部門
副研究部門長 データフォトニクス・プロジェクトユニット代表 並木 周 様

元ベルリン工科大学研究員、元フラウンホーファーHHI研究員、
現Spin Digital Video Technologies GmbH(ドイツ)
CEO Mauricio Alvarez-Mesa(マウリシオ アルバレス=メサ)様

開催日時 2016年10月7日(金)
13:30~17:30(受付開始時間13:00~)
※途中休憩あり
※セミナー終了後、懇親会場を設けています。(無料)

13:30-13:35
開会挨拶 一般社団法人メディカル・イメージング・コンソーシアム 理事長 千葉 敏雄

13:35-14:35 (質疑応答含む)
講師:日本大学総合科学研究所 / 山下 紘正 様
「8K高精細映像技術の医療応用について」

14:35-15:35 (質疑応答含む)
講師:産業技術総合研究所 / 並木 周 様
「ダイナミック光パスネットワーク技術が拓く、超高精細映像による遠隔共存イノベーション」

15:35-15:50
休憩(15分)

15:50-17:25 (質疑応答含む)
講師:Spin Digital / Mr. Mauricio Alvarez-Mesa
「HEVC Video Codec for Next Generation Ultra High Definition Applications」

17:25-17:30
閉会挨拶  テクノロジー・ジョイント株式会社 取締役社長 世古口 誠

会場 AP品川アネックス 東京都港区高輪3丁目23-17
品川センタービルディング
Tel:03-5475-6109 「品川駅」より徒歩3分
>>アクセスはこちら
定員 70名
※定員になり次第、締め切りとさせてください。
参加費 無料
※事前登録制
申込 一般社団法人メディカル・イメージング・コンソーシアムのホームページ、
セミナー申込フォーマットからお申込ください。>>お申込

または、
1.氏名 2.会社名 3.所属部署名 4.役職 5.連絡先電話番号 6.E-mailアドレスを記載の上、
テクノロジー・ジョイント㈱ 8Kセミナー担当 刈谷迄 ご連絡ください。
E-mail: TKariya(at)tjc.ne.jp  FAX: 06-6394-8322
※E-mailの際は、(at)を@にご変更ください。

お問い合わせ テクノロジー・ジョイント株式会社 事業開発部
TEL: 06-6394-8320 「8Kセミナー担当」刈谷まで